ブログに見込み客を思い通りに集客し売上を月100万円以上に伸ばす方法

誰も信じない簡単に成功する方法


ban1

クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ

完全無料・期間限定動画講座
セールス不要。相手から「お願いします」と言われるクロージング
コーチングで稼ぐための「稼げるコーチ育成動画講座」
今すぐ動画講座に登録
https://azconsulting.jp/coachingh/

今日は

誰も信じない簡単に成功する方法

というテーマでお届けします。

引き寄せの法則を知っていますか?

 

あなたは、
引き寄せの法則を知っていますか?

あなたが望むことを叶えていく方法です。

この方法は
いいことも悪いことも引き寄せます。

特に悪いことを引き寄せたときに
その悪いと思われることを改善すれば、

望むことが叶うということを
何度もお話しています。

今日は、
「誰も信じない簡単に成功する方法」について
書いてみたいと思います。

引き寄せの法則をはじめ、
神社に行ったり、
新月に願い事をかいたり、

いろいろなことをしていると思います。

もちろん、
無料でできることはやったほうがいいですよね。

しかし、
実際はというと、
なかなか願いは叶わないのではないでしょうか?

実は、
これらの方法は「ないものを引き寄せる行動」
にもなっているからです。

ないものを引き寄せる

 

例えば、
「お金が欲しい」

と思ったとしましょう。

新月の日に

「月収100万円が稼げました。ありがとう」

とか

「100万円がもらえました ありがとう」

と完了形で書いて、最後にお礼を書きますよね。

でも、これって
「お金がないから」思う内容です。

お金があれば、
他のことをお願いします。

つまり、
「お金がない」ということを
引き寄せる結果となっています。

私は成功者から頂いたパワーストーンを
「魔除け」として身につけていますが

パワーストーンや神社への願い事なんかも
「お願い」してしまうと、
逆を引き寄せる結果になります。

神社にはお礼に行く

 

神社に対しては
「お礼を言いに行く」
ことが良いと言われています。

なので、
氏神様に

1日と15日に
「御礼詣り」をするわけです。

しかし、
多くの人は神社などには、

「願い事をしにいく」
ので、

「無い」を引き寄せてしまい、
叶いにくいわけです。

そんなことを労働者は知らないので
普通にお願いしに行きますよね。

なので、
なかなか思ったとおりにはなりません。

 

本当に引き寄せたいと思ったら

 

では、
本当に引き寄せたいものを引き寄せるには
どうしたらいいのでしょうか?

私が複数の成功者から聞いた方法で
私が現在実践している方法です。

ほとんどの人がやっていないのは、

「引き寄せたいことに期限をつける」

ことです。

例えば、月収100万円をいつまでに
達成したいと思ってますか?

期限を付けないと
あなた自身の覚悟が足らないことになります。

いつか達成したらいいなぁ~

では、叶うことはありません。

目標達成に向かって
フォーカスしないと

行動ができないですし、
潜在意識を使うこともできません。

なので、
ほとんどの起業家は
いつまで経っても月収が増えないのです。

SMARTの法則

実際に成功者がやっている方法が

「SMARTの法則」です。

頭文字をとって名付けられています。

内容は次のとおりです

Specific    = 具体的に、わかりやすく
Measurable  = 計測できるもの、数字に表せる
Agreed upon  = 同意できる、達成がイメージしやすい
Realistic  = 現実的、結果にフォーカスできる
Timely  = 期限を設定する、今日まで、1ヶ月後など

と表現されています。

Sは具体的な
Mは計測ができる
Aは同意できる
Rは現実的な
Tは期限を設定する

ということになります。

例えば
年収1000万円を目指しているとしたら

Sは、年収アップ
Mは、月収1000万円
Aは、確かに必要な額
Rは、達成できる
Tは、今年の12月末までに

といったことになります。

これを文にすると

2018年12月31日までに
年収1000万円を達成する

という文ができあがります。

これが最初の第1歩です。

ほとんどの人が期限を決めないので
達成できません。

そして、
お金のブロックがある人は

同意できないので
この2つが宣言できないのです。

そうすると
自分が欲しい内容ではなく、

さらにいつまでに欲しいのか
わからないとしたら

あなたが神様だったら
その人に「願いをかなえてやろう」
と思いますか?

神様は忙しいので
「いつでもいいんだったら後回し」
となるのです。

成功者は
そのメカニズムを知っているので
しっかりと期限を決めます。

毎日見る

 

文を書くだけでは叶いません。

今度は書いた文を紙に書きます。

紙に書くことで、
引き寄せ力が強くなります。

書いた紙を毎日、
朝起きたときと、
寝る前に見ます。

ただそれだけです。

簡単ですよね。

でも、これを知っても
ほとんどの人がやりません。

なぜなら

「ほんとかよ」
「ありえない」
「そんなので叶うんだったら苦労しない」

と思うからです。

しかし、
成功者はこの仕組みを分かっていますが、

実際に実践する人がなかなかいないからこそ、
1%しか成功者が生まれていないわけです。

成功者の思う壺ですね。

で、
稼げない人は

「スキルを買って成長しない」

方向に進みます。

なぜ、紙に書いても成功できないのか

 

目標を決めている人はというと
多くの人が目標を決めています。

しかし、
実際に紙に書いている人はというと
2割ぐらいに激減します。

そして、
その紙を朝晩見る人は
1%もいないわけです。

そうすると
本当に成功できるとしても

100人に1人しか
やり続けないわけですから
成功する人も少ないわけです。

紙に書いても成功できない人がいるのは、
この方法が間違っているのではなく、

この方法を正しく実践して継続している人が
ほとんどいないからです。

 

潜在意識を利用する

 

では、なぜ、
この方法がうまくいくかというと

「潜在意識を利用する」からです。

普段、人間は潜在意識をほとんど使えていません。

しかし、
潜在意識は脳の90%を占めているといわれています

この潜在意識を利用するために
毎日朝晩、目標を書いた紙を見るのです。

潜在意識にアプローチするには、

「意識がはっきりしていない時」

つまり、
寝る前と朝起きた時が
一番アプローチしやすいことがわかっています。

なので、
朝と寝る前に見ることが有効です。

潜在意識にアプローチすることで、

あなたが目指している目標に
どうやったら達成できるのか

潜在意識が脳に司令を出して、
探し始めるのです。

それがいわゆる「引き寄せの法則」になります。

「引き寄せの法則」は
良いことも悪いことも引き寄せる
と何度も言っていますね。

いいことは、
目標に向かっていることズバリです。

しかし、
悪いことは、目標に向かっていくために
「改善すべきところ」を教えてくれています。

目標を達成できないときに、
同じ壁にばかりぶち当たるのは、

「改善したら前に進めるよ」と

教えてくれているのです。

それは、あなたの潜在意識が
周りの誰か、もしくは何かを使って

あなた自身に「気づいて!」と
訴えているわけです。

しかし、
そんなことを知らない労働者の人は、

「またか悪いことがおきた、ついてないわ」

と、なるのです。

その部分を直せば成功できるのに、
とても残念な人が多いです。

さらに続きがあります

 

ここまでは、
時間がなくてもできるので
ぜひやってほしいことです。

しかし、
本当に効果がある内容は、
これから先に書くことです。

多少めんどくさいですが、
目標達成が格段に早くなる方法です。

もし、
目標達成を早めたい人は、
実践してみてください。

先程書いた目標達成のために、

あなたが思っている必要なことを
10個書き出します。

もちろん「SMARTの法則」に当てはめてください。

例えば
私の場合だと

ブログの記事を7月末までに100記事投稿する
ステップメールを7月末までに、10通書く
体験セッションを8月までに30セッションこなす
10月までにコミニティのコンテンツを10個作る
12月までにコミニティの会員を100人増やす

こんな感じです。

こんな内容を10個以上書き出します。

そして、
その中からいちばん重要なことに
ひとつマルをつけます。

そのマルをつけたことに対して、
今日できることを一つ書きます。

例えば、
「ブログの記事タイトルを1つ考える」
といったぐあいです。

そして、
書き出したことを実行します。

これを毎日繰り返します。

そうすることで、
目標達成が早く達成します。

最初の一歩が一番、「力(チカラ)」がいる

 

なぜ、このような流れになるかというと

目標を達成するためには
「一番最初が一番、力(チカラ)がいるから」
です。

一番最初にすることを
1つ書いて、踏み出すことによって、

2つ目はそれほど力がいらなくなります。

自転車を漕ぐときに
最初が一番チカラがいりますよね。

あれと同じです。

つまり、
とりあえず、なんでもいいので、

目標達成するための第一歩を
やってみること

がとても重要です。

なので、
簡単なことでいいんですよ。

簡単なことで
目標達成に関することなら
なんでもいいんです。

「とにかく目標に向かって第一歩を踏み出すこと」

これが大事です。

目標達成に対して「やること」を整理する

 

達成したい目標に対して、
やるべきことを10個以上書き出して、
できることを1つ以上実行する、

この第一歩を踏み出し、
次の日、またやることを考えて実行します。

この繰り返しです。

そのうちに、
目標達成に必要な

10個書き出した内容が
変化していきます。

潜在意識にアプローチしているので、
「脳が司令を受けて」
やることや改善点を探してきます。

それが、
頭の中に浮かび、10個の内容となって
紙に書き出されます。

この行動をすることで、

「頭の中が整理」されていきます。

そうすると
やるべきことが明確になり、
行動も習慣化し、目標達成に近づいていきます。

10個書き出したものも
毎日朝晩、見てください。

そして
そのときに、
目標達成している自分を思い浮かべて

「ニヤニヤ」してください。

しかめっつらをしていても
「本当に達成したいのか」
と神様にも思われるだけです。

この際、
神様も味方につけましょう。

たったこれだけで成功できる

 

いかがでしょうか?

成功者はこのようなことを
毎日しています。

しかし、
労働者のほとんどの人は
信用しません。

労働者は成功するために

「もっと簡単に」
「もっと早く」
「いますぐに」

といったことを連想しています。

目標を決めて紙に書くことが
とてもめんどくさいのです。

しかも、
自分が思っている成功のイメージとは
全く違うので信用しません。

そのイメージが間違っているのにも
かかわらずにです。

これを読んでくれたあなたには
成功してほしいので、
この内容をお届けしました。

紙と鉛筆があれば
成功できる方法なので
お金もほとんどかかりません。

でも、
実際にやるひとは1%以下の成功法則です。

あなたも
今日から紙に目標を書いて

毎日、朝と夜ニヤニヤしながら眺めてください。

ban1

クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ

完全無料・期間限定動画講座
セールス不要。相手から「お願いします」と言われるクロージング
コーチングで稼ぐための「稼げるコーチ育成動画講座」
今すぐ動画講座に登録
https://azconsulting.jp/coachingh/

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP