ブログに見込み客を思い通りに集客し売上を月100万円以上に伸ばす方法

現状と目標のギャップを埋める


ban1

クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ

完全無料・期間限定動画講座
セールス不要。相手から「お願いします」と言われるクロージング
コーチングで稼ぐための「稼げるコーチ育成動画講座」
今すぐ動画講座に登録
https://azconsulting.jp/coachingh/

今日は

現状と目標のギャップを埋める

というテーマでお届けします。

現状と目標のギャップを埋める

今日のテーマは

「現状と目標のギャップを埋める」

というテーマでお話します。

コーチングでは、
常にこのテーマが
セッションのテーマになります。

クライアントが手に入れたい目標があり、
その目標に向かって
二人三脚で向かうわけです。

そのためには、
クライアントの現状を
しっかりと把握しなければなりません。

セッションで目標を
しっかりと聞き取り、
現状とのギャップを埋めていきます。

売上が伸びないという原因は「お金のブロック」

例えば、
「売上が伸びません」
というテーマで始めたとしましょう。

この場合、
必ず「お金のブロック」が存在します。

もちろん、集客が
うまく行っていない可能性もありますが、

集客が理由でも
「お金のブロック」があるから、

たくさんのクライアントが必要になり、
集客が難しいという結論になります。

たった一人のクライアントでも
1つ100万円の商品が売れれば
売上は、100万円です。

しかし、
稼げないコーチのほとんどは
「お金のブロック」を持ち合わせているために

「30万円以上の高額商品を売ること」

もしくは

「30万円以上の高額商品を作ること」

ができません。

なので、
「お金のブロック」を外すことが先決です。

「お金のブロック」のほとんどが
「親からの刷り込み」なので、

その刷り込みを上書きすることで
ブロックが外れます。

現状を把握する

では、
クライアントの現状を
把握していきましょう。

クライアントに対して

「現在、目標に向かって
どんなことをしているのか」

聞き出します。

集客やセールス、クロージングなど
いろいろなことが出てくると思います。

そのときに
「なぜ、そう思うのか」も
聞いてください。

いろいろな理由があって
クライアントは行動しています。

その理由があるがゆえに
クライアントは行動しています。

あなた自身がクライアントの行動を
理解する必要があります。

このやりとりをすることで、
どんどん深掘りしていってください。

クライアントがしゃべることで
クライアント自身の頭の中が整理されていきます。

その整理を手伝うことが
とても重要です。

どうしたらいいのか、
クライアントにしゃべってもらう

 

あなたが
クライアントを未来に
連れて行く方法があったとしても

まずは、
クライアントにしゃべってもらいます。

もし、
クライアントが間違いに気がついて、

正しい方向に向かうのであれば、
そのほうがいいからです。

そして、

自分の意志で
正しい方向に
向かうと決めることができたら、

行動できるようになります。

あくまでも、
クライアントが気がつくことが
重要です。

そして、
現状と目標の階段をイメージさせます。

階段を一つ一つ上がるイメージです。

1つ目の階段をあがることが
とてもチカラが必要なので

しっかりとクライアントが
イメージできるようにします。

そのときに、
2、3段先も一緒にイメージさせます。

このイメージができない場合は、
「心のブレーキ」が働くので、
前に進めなくなります。

なので、

また、クライアントに
「なぜそう思うのか」
しゃべってもらいます。

すべて、
クライアントの考えをしゃべってもらうことで
頭の中を整理できます。

毎回、現状を報告する

そのやり取りが続き、
クライアント自身に「不安」がなくなれば、
セッションはほぼ終わりです。

最後に
クライアントからフィードバックを受けて

あなたがフィードバックを返して
終了です。

このような流れで1回のセッションを
進めていきます。

あなたがクライアントと契約するときに
「目標」を決めたと思います。

その目標を達成させるために、
コーチングセッションを行いますが、

セッションごとの進捗状況は
クライアントに報告してください。

そうしなければ、クライアントは、
階段を順調に上がっていると
思っています。

しかし、あなたからみて、
クライアントが順調ではないとしたら、
そこにギャップが生まれます。

このギャップが
「継続契約しない」に繋がります。

なので、
正直に、現状はこんな感じと
伝えなければなりません。

 

継続契約「リピーター戦略」につなげる

毎回、セッションのはじめに
「現状を把握」するわけですから、

進捗状況がイマイチな場合は、
クライアントに対して

「なぜ、そう思いますか?」
としっかり聞く必要があります。

そうしなければ、

あなたが思っていることと
違うことを考えている場合が多く、

ボタンの掛け違いが起こるからです。

しかし、
しっかりと
「なぜ、進捗状況がイマイチなのか」

クライアントの口から聴くことができれば、
クライアントも理解できます。

そして、
契約満了の1回前あたりに、

「現状は目標の50%ぐらいの進捗ですが、
どうされますか?」

という提案書を提出します。

もちろん、
再契約に当たり、

目標は、最初よりも
上に設定しなければ、
なりません。

そうすることで
また一から階段を上がり始めます。

これが「リピーター戦略」となります。

1度契約が取れても
継続契約にならない人は、

毎回の進捗状況やフィードバックが
不足しています。

クライアントの悩みから階段を作る

契約する時点で、

「クライアントが手に入れたい未来」

を想定しますよね。

いわゆるクライアントのゴールです。

このゴールに向かって、
セッションを数回行います。

この時、
契約内容がセッション回数6回だったとします。

あなたは
クライアントに6つの階段を上がらせることを
想定すればいいわけです。

この時、
クライアントに対して

「ゴールまでたどり着けない理由」を

明確にします。

クライアントが
ゴールにたどりつけないのは

「どんな悩みがあるのか」
「どんな不安があるのか」
「どんな不満があるのか」

を明確にするわけです。

あなたがこの聞き取りをすることで、
クライアントは階段が明確になり、

一つ一つ階段を登ることで
ゴールにたどり着きます。

あなたの商品が
クライアントがゴールを達成するために
6つの階段をどのように登るのか

クライアントにイメージして貰う必要があります。

そのためには、
6つの階段のイメージが

クライアントの問題と
一致していなければなりません。

一致していない場合は、
クライアントの問題としている考えに合わせて
作り直してください。

私のコンサルティングの場合

私は
「稼げないコーチ向け」に
コンサルティングを行っています。

もちろん、
クライアントの状況にもよりますが、

まずは、以下のメニューを
お勧めてしています。

1.ビジネスを習慣化するコーチング

2.ビジネスを成功させるために

3.差別化、ブランド化を完成させる

4.労働者思考から成功者思考への
上書きするコーチング

5.売上を伸ばすための
パッケージ商品の作り方

6.ビジネスに必要なネットの仕組み解説

7.ブログ集客のための記事作成

8.信頼関係を構築するための
メールマガジン作成術

9.お金を出してでも悩みを解決したい
見込み客を集めるマーケティング

10.見込み客から「お願いします」と
言われるクロージング

11.クライアントに困らない
ネットを使った完全自動化集客システム構築法

12稼げるコーチになるために

このメニューを中心に

クライアントに合わせた、
その人専用のメニューを作ります。

その人専用メニューは
テキストで渡すので、

コンサルティングを行った次の週は、

そのテキストの内容で、

わからないこと、
できないこと、
難しいこと、

をセッションで潰していきます。

6ヶ月間、毎週、繰り返しセッションしていきます。

毎週セッションを行うことで、
習慣化と思考の書き換え、

そして、スキルアップを同時に行います。

そうすることで
安定したクライアントを獲得し続けながら

月収100万円以上稼ぐコーチを
育成しています。

6ヶ月間、毎週セッションするような
コーチは他に見たことがありませんし、

利益は度外視です。

世間のコーチがやっている
「マスターマインド」レベルの提供になっているからです。

しかし、
私自身は、今、稼げるコーチを育成しています。

ある程度の人数までは続けますが、
近い将来、募集を打ち切ります。

なぜなら、
人数が多くなるとサポートができなくなるからです。

マーケティングコーチの資格も持っている

私は北野哲正氏が主宰している
「マーケティングコーチ1期生」で、

マーケティングコーチの資格を持っています。

なので、
コーチングとマーケティングの両方を
教えていきます。

もちろん、これは、
クライアント自身が

「稼げるコーチになる」ために
必要なことです。

しかし、もっと重要なのは、

クライアントが
「私と同じことを教えることができる」
ようになることです。

コーチングやNLPを学んでいる人は
スキルはしっかりと身に付けています。

しかしながら、
「マーケティングのスキル」は
全くと言っていいほど、
持っていません。

なので、
集客で苦労します。

そして、
お金のブロックもあるので、
クロージングでも苦労するのです。

ビジネスをする上で

スキル以上に重要な

「マーケティング」と「クロージング」

の知識や方法を知りません。

それでは、
稼ぐことも、

必要な生活費を確保することも
できないのは当たり前です。

にもかかわらず、

売上が伸びないのは
「自分のコーチングスキルが足らない」
と思い込んでいる人もまだまだ多いです。

たった一人の集客でも構わない

あなたが稼ぐようになるには
「たった一人の集客でも構わない」のです。

たった一人の集客で30万円の契約を
取ることが可能です。

副業でスタートしているクライアントでも
あっさりと30万円のクライアントを獲得しました。

つまり、
正しい方法を身につけるだけで
契約が取れます。

もっと上を目指したければ、
10人集客して、4人と契約することもできます。

さらに
もっと上を目指すのであれば、

しっかりと自動化された集客システムを作り
200万円、300万円と売り上げることができます。

しかし、それも
最初の一つの契約から始まります。

1万円のセッションを
100人とする方向から始めると、

100人以上の集客が必要になります。

これは、
現状稼げていない人がそこを目指しても
なかなか難しいです。

値段はともかく、
1ヶ月で100人に商品を売ることは
とても難しいです。

これは、最初に話した
「お金のブロック」を外すことで
解消できます。

そのときに
「なぜ、30万円の商品を一人に売るよりも
1万円の商品を100人に売るほうが難しいのか」

は理解できると思います。

いかがでしょうか?

現状、今の売上に満足していないとしたら
何かが間違っているのです。

その間違っていることを直さなければ、
いつまで経っても
収入は増えません。

今回説明した「リピーター戦略」も
契約が取れてからの話です。

ぜひ、
一度、自分がどういう現状なのか
把握してみてください。

そして、
原因はどこにあるのか
考えてみてください。

私のメールマガジンにきっと
ヒントがあると思いますよ。

ban1

クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ

完全無料・期間限定動画講座
セールス不要。相手から「お願いします」と言われるクロージング
コーチングで稼ぐための「稼げるコーチ育成動画講座」
今すぐ動画講座に登録
https://azconsulting.jp/coachingh/

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP