ブログに見込み客を思い通りに集客し売上を月100万円以上に伸ばす方法

価値とお金を交換する方法


価値とお金を交換する方法

 

今日は

「価値とお金を交換する方法」

についてお話します。

ビジネスの基本は

「物々交換」です。

価値と価値を交換して、ビジネスが成り立ちます。

あなたの商品の価値と
クライアントの価値を
交換してもらいます。

通常は、
クライアントが持っている価値が
あなたの欲しいものではないので、

クライアントが差し出す価値が
「お金」になります。

もし、クライアントが
すごいWEBデザイナーで、

あなたが
ホームページを持っていないとしたら、

あなたが
3ヶ月無料でセッションする代わりに

ホームページを作ってもらう
ことでもいいわけです。

あなたは、
ホームページを手に入れることで、
何倍もの価値を得ることができるからです。

このことを理解していないと、
ビジネスはうまく周りません。

特に「お金」に対する価値観が
間違っていると、稼ぐことができません。

まずは、
ビジネスの基本を理解することから
始めてください。

 

商品の価値が高いか低いか

 

ビジネスは「価値と価値の交換」です。

お互い求めている価値が一致すれば
ビジネスは成り立ちます。

しかし、多くの人は、
「お金の価値」が高いと思っています。

なので
「お金持ち」には憧れる感情を持ちながら

反対に

「お金が汚い」
「お金は悪い」

といった感情を持っています。

この感情が
ビジネスをうまく回転させることが
出来ない原因です。

「お金の価値が高い」と思っている人は、

商品に対して

「こんなにお金をもらえない」
「安いほうが良いに決まっている」

といった感情を持ってビジネスをしています。

そのような感情でビジネスをしていると

「安い価値の商品」しか
売ることができなくなります。

そして、
商品の価値を

値段の「高い」「低い」で判断してしまいます。

「価値と価値の交換」を理解している人は、

「高い商品」しか欲しくありません。

安かろう悪かろうを知っているからです。

高い商品しか欲しくない人に
安い商品を差し出しても、
受け取りません。

成功者が回転寿司にいかないのと
同じです。

安い商品には
「安いエネルギー」しか宿っていないので、
それを受け取っても意味がないからです。

もちろん、
稼げない時は、
「高いエネルギー」は持っていません。

しかし、
「高いエネルギー」になる努力は必要です。

そして
「高いエネルギーになる」といった感情も重要です。

そのためには、しっかりと
高額商品に価値を付けて売るということを

していかないと
一生高額商品は売れません。

高額商品が売れない理由は

「値段が高いから」ではなく、

しっかりとした

「値段に見合う価値がない」

からです。

このことを理解していないと、
ビジネスで稼げるようにはなりません。

ビジネスが
「商品とお金の交換」と思っていると、

値段が「高い」「安い」という評価になります。

しかし、価値と価値の交換と考えれば

価値が「高い」「低い」ということになるわけです。

価値が低いと、
価値を上げなければ、
高い価値にはなりません。

なので、商品が売れないのは
「価値が低いだけ」ということになります。

商品が売れない理由を
価格(値段)にしてしまうと

「値下げ」ということになり、
やがて「価格競争」に巻き込まれてしまうのです。

ビジネスというのは
高い価値の商品の対価として

「お金」という対価と
交換してもらうだけなのです。

それを理解していないと
すぐに「値段が高いから」という
間違った思考に逃げてしまいます。

そうなると
いつまでたっても稼ぐことができません。

次は、
高額商品を売るために必要な
「商品の価値を上げる方法」について
説明します。

 

商品の価値を上げる方法

では、
どのようにして
商品の価値を上げることができるのでしょうか?

まずは、
「あなたがどのような悩みを解決できるのか」
ということです。

コーチングは、
どんな悩みでも解決することができますが、

「商品の価値を上げる」ためには、
何でも良いわけではありません。

例えば、
私のように
「稼げないコーチが稼げるようになる」
とすれば、

先行投資はあるけれど、
半年すれば確実に回収できるという
価値をつけます。

コンサルティング料が
たとえ100万円でも

半年頑張って
毎月100万円稼げるようになれば、

後は稼ぎ続けることは
そんなに大変なことではありません。

もちろん、
私が仕組みを作って渡すわけではないので、
自分である程度の努力は必要です。

でも、
稼げていない時に、
稼げる方法がわからず、

むやみに努力するよりも
確実に成功できる努力です。

成功する準備の問題もあるので、
私と出会ったからと言って
すべての人が私に依頼するわけではありませんが、

順調に行く人ほど、
あっさりと私に依頼して、

あっという間に
月収100万円を稼いで次のステージに
進んでいる印象があります。

たぶん、
「自分はできる」が分かっている人だと思いますが、

すべての事象を有利に引き寄せているんでしょう。

話が少しそれましたが、
「商品の価値を上げる」というのは
なにも今のスキルをもっと上げなければならない
ということではありません。

悩みが深ければ深いほど、
早く悩みを解決したいものです。

そして、
「お金を出してでも解決したい」
という悩みであれば、

見込み客が勝手に
「商品価値を高く見てくれる」
こともあるのです。

例えば、結婚したい
と思っている人がいるとします。

子供が欲しくて早く結婚したい
と思っている人でも、

20代と30代では
本気度が違いますよね。

しかも
30代後半になると、
もう切羽詰まっています。

そんな人相手に
「30代専門婚活コーチ」と
ターゲットを絞ることで

同じ婚活コーチでも
勝手に価値を感じてくれます。

つまり、
「商品の価値を上げる」

というのは、
スキルアップではなく

「ポジショニング」でいくらでも
上げられるということです。

ポジショニングとは

「誰に」
「何を提供するのか」

ということです。

あなたの提供する商品で、
「本当に困っている人は誰なのか?」

しっかりと探してください。

そうすれば、
今のスキルのままで商品価値を上げることができます。

「誰に」を変えることで、
商品価値をいくらでもあげることができるのです。

 

ターゲットが変わるとマーケティングも変わる

 

商品価値を上げることができたら、
「誰に」というターゲットが変わることで
見込み客も変化します。

ということは、
マーケティングも変わる可能性がある
ということです。

しかし、
高額商品を売るためには、

改善が必要なので、
しっかりとマーケティングもやり直してください。

せっかく作ってきたマーケティングかもしれませんが、
やり直す分には
さほど時間がかからないと思います。

それよりも
あなたの商品で
「困っている人を助けること」がとても重要です。

そのひと手間が、
あなたのビジネスに生きてくるのです。

あなたは将来のクライアントに
見つけてもらう努力が必要です。

あなたの商品を売る努力ではなく、
将来の見込み客に見つけてもらわなければ
始まりません。

そのためには、
「誰に」というはとても重要なキーワードです。

昔のように
「ブログにアクセスさえ集めたら
クライアントが申し込んでくれる」

といった時代は終わっています。

今は、

「クライアント候補にあなたを見つけてもらい
信頼関係を作って、
あなたに決めてもらう」

という作業が必要です。

この手間を掛けることが、
稼げるようになる秘訣です。

ここをじっくり組み立てない人は
稼げない人です。

あなたの商品は誰が喜んでくれますか?

誰を助けたいのですか?

どこに救いたい人がいますか?

この質問に即答できますか?

即答できないのであれば、
まだまだです。

しっかりと
メモにでも書いて
即答できるようにしてください。

 

なぜ、30万円の商品のほうが簡単に稼げるのか?

 

マーケティングの話が出たので、
もう一つマーケティングの話をします。

私は、
30万円の商品を売る話を中心にしていますが、

この話をすると

「30万円の商品を一つ売るのも
3万円の商品を10個売るのも同じ。
なので、3万円を10個売るほうが簡単」

と考える人が必ずいます。

なぜ、
3万円を10個売るほうが難しく、
30万円を売ることが
簡単なのかお話します。

稼げない人は、
自分の「お金の価値観」で考えます。

なので、
30万円の商品と3万円の商品、
どちらが買いやすいか。

と考えているので、
3万円を10個売る方を選択します。

しかし、
月収30万円以上稼いだことのある人は
必ず「30万円1つ売るほうが簡単」と答えます。

それは
「集客」を理解しているからです。

「集客」とは
「見込み客を集めること」です。

「見込み客」とは
「あなたの商品に興味がある人」のことです。

価格は横に置いたとして、

見込み客を1人集めるのと10人集めるのとでは
1人のほうが簡単です。

なので、
稼げる人は30万円の商品を1人売る方を
選択します。

ここで稼げない人は
「3万円」と「30万円」だったら
3万円のほうが売りやすい

とすぐに考えます。

しかし、ここには「集客の壁」を
理解していません。

3万円のほうが売りやすいと考える人は

30万円の商品を1つ売るよりも
「集客を10人集めることが簡単だ」

と思っています。

これが大きな間違いです。

「集客」とは
「見込み客を集めること」で

「見込み客」とは
「あなたの商品に興味がある人」
と書きました。

「あなたの3万円の商品に興味がある人」
ではないのです。

つまり、
3万円でも「高い」と思う人は必ずいます。

ビジネスは
「価値と価値の物々交換」です。

なので、
あなたの商品が3万円であろうが
30万円であろうが、

交換したいと思った人は
交換します。

なので、
見込み客を1人集めるほうが
簡単なのです。

この考えに気が付かないと
ビジネスで稼げるようにはなりません。

意味もなく、
アメブロでせっせと記事を投稿して

お客さまを集めようと
無駄な努力をして、結果が出ないのです。

商品の価格は
ぶっちゃけどうでもいいのです。

あなたが希望する価格で
売れば良いのです。

買うか買わないかは、
お客さまの判断です。

30万円でも「お買い得」と思った人は
買います。

そのためには
「あなたの商品に興味がある人」
をできるだけたくさん集めることです。

それができなければ、
例え3000円でも売れることはありません。

あなたの商品に興味がない人は

例え3000円でも「高い」からです。

そのことを理解せずに、

「ブログでアクセスを集めてたら稼げる」

といった間違った知識を信じて

せっせとアメブロに投稿している人が
わんさかいます。

はっきりいって
「無駄な努力」です。

アメブロで
「あなたの商品に興味がある人」は
集めることができません。

アメブロで稼げる人はいます。

しかし、
稼げる人は「稼げる仕組み」を必ず持っています。

アメブロで稼いでいるわけではありません。

アメブロで稼いでいるように見えても
必ず「アメブロ以外」で稼げる仕組みを持っています。

自分ができる努力を続けても、
現状の収入からは抜け出せません。

できないことをしないと、
結果が変わらないからです。

さっさと気がつかなければ
いつまで経っても今のままです。

無駄な努力をせずに
ゴールに近づく努力をしてください。

いかがでしょうか?

「お金」と交換する

という意識が強すぎると、
値段が付けられなくなります。

そうではなくて、
価値との交換なので、

価値を理解してくれた人が
買ってくれるのです。

買ってくれないのは、
「値段が高い」からではなく、

「価値が低いから」です。

あなたは
楽をして「価格」を下げるのではなく、
「価値」を上げる努力をしなければなりません。

しかし、
この「価値を上げる努力」をすることで
ライバルが真似できないものになります。

つまり、
自分で稼げる領域を作り出すことにもなります。

あなたの商品が誰もいない領域で
ビジネスを続けることができれば、
いくらでも稼げると思いませんか?

そして、
多くに人を助けることができると思いませんか?

その状態を作り出すには、
「あなたの商品の価値を上げ続ける」
必要があります。

あなたは、
「お金」を受け取っても
「商品の価値を上げるため」に
自己投資を続けなければなりません。

いずれ、あなたの商品は
ライバルに追いつかれるからです。

お金を稼いでも「贅沢せず」
「自己投資する」ことはとても重要です。

ぜひ、
価値と価値の交換ができるように
がんばってください。

ぜひ、あなたが
1日でも早く
1人でも多く、悩みを解決し、

理想の未来に連れて行くことができるように
祈っています。

ban1

クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ

完全無料・期間限定動画講座
セールス不要。相手から「お願いします」と言われるクロージング
コーチングで稼ぐための「稼げるコーチ育成動画講座」
今すぐ動画講座に登録
https://azconsulting.jp/coachingh/

【ズームを使った無料勉強会のお知らせ】

セールスやクロージングが苦手で稼げないコーチのための
ズームを使った無料勉強会開催

詳しくは下のURLを今すぐクリック

ズームを使った無料勉強会のお知らせ

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP