ブログに見込み客を思い通りに集客し売上を月100万円以上に伸ばす方法

なぜ成功したいのか理解していますか?


ban1

クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ

完全無料・期間限定動画講座
セールス不要。相手から「お願いします」と言われるクロージング
コーチングで稼ぐための「稼げるコーチ育成動画講座」
今すぐ動画講座に登録
https://azconsulting.jp/coachingh/

今日は

なぜ成功したいのか理解していますか?

というテーマでお話します。

 

 

成功するためにはコーチをつける

今日は

なぜ成功したいのか理解していますか?

というテーマでお話します。

私は日頃から

「ビジネスで成功するためにはコーチをつけること」
が必要だ。

とお話しています。

理由は

「自分自身で自分の悪いところは直せない」

からです。

ましてや、
成功を目指している人なら、

「成功する方法」がわからないので
なおさらです。

コーチをつけることで
「心のブレーキ」も外すことができるからです。

「心のブレーキ」とは

では、
心のブレーキがかかっているというのは、
どんな状態のことを言うのでしょうか?

「心のブレーキ」とは

自分が経験したことがない事柄に対して
「危険を回避」するために
脳に司令を送るメカニズムのことです。

大昔、人間は狩りで生活していました。

そのために、
危険を回避するには、

脳が「それをしたら危険」という
司令を出すことで

生き延びるようにしていたことが
記憶として残っているのです。

このメカニズムを利用して
成功者は「スキルを売ること」で
成功者をうまく作らないように仕組みを作っています。

なので、
多くの人が、労働者から抜け出せないのです。

「自分が経験したことがない」
ことに対しては

「詐欺じゃないの?」
「騙されてる」

といった感情が生まれますよね。

「美味しい話には裏がある」

といった成功者が仕組んだ罠にあたる
言葉です。

成功者同士は
詐欺や騙される情報は共有しないので、
どの話に乗っても間違いありません。

労働者に降りてくるころには、
すでに儲からない話になっていることが多く
「騙された」となるわけです。

去年の末にあったビットコインの話が
いい例ですよね。

成功者が売り抜くために
値段を上げて

「もっと上がる」とネット上で煽りまくって
知らない労働者が買って
塩漬けにしていることでしょう。

成功者の間では
「今のうちに売り抜くように」と
情報が流れたわけです。

このように
情報の信憑性は重要です。

なので、
あなたが目指す成功者に
人脈を作ることはとても重要です。

成功者は
「いいか」「悪いか」
知っていることがほとんどだからです。

あなたの周りにいる普通の人に
「いいか」「悪いか」を聞いても

経験したことないなら

「あほやろ」
「騙されてる」
「詐欺や」

と言われますし、

「いい」と思っても
他人事みたいに
「やってみたら?」
というわけです。

どちらにしても
経験がないので
ただの勘にすぎません。

ビジネスのスキルでも
同じようなことが起こります。

いくらスキルを教えても、
「心のブレーキ」があるので、

行動ができなくなり、
成功までたどり着かないのです。

「心のブレーキ」が働くことが
成功できない理由です。

成功するために
「コーチをつけることで」

「心のブレーキ」を外し、
アクセルだけを踏むことができます。

アクセルとブレーキを踏んでいる状態

 

起業を目指す人は、
「意識が高い人」が多いです。

やる気もありますし、向上心もあります。

なので、
目標に向かってアクセルを踏むことができます。

しかし、
経験したことがないことに対しては

「恐怖」が伴うので、
強力な「心のブレーキ」がついていて
思いっきり踏んでいます。

意識の高い人は
「回避能力」も高いので、
強力なブレーキになります。

そして、
向上心があるがゆえに

いくらでもスキルを学びたいという
意識が働きます。

この意識を利用して
成功者はスキルを販売し儲けるわけです。

同時に
思いっきりブレーキを踏んでいるので、
成功するはずがありません。

成功するはずがない人に
スキルを教え続けると

稼げるまで

「スキルを学ばないと稼げない」
「もっとノウハウが必要だ」
「講師のようになりたい」

 

といった感情を持ち続けます。

成功者は、挙句の果てに

「ノウハウコレクター」
「セミナージプシー」

といった一種の中毒者を作り出し、
お金を稼ぎ続けます。

「ノウハウコレクター」や
「セミナージプシー」は

間違った「自己責任」という概念を
植え付けられているので、
せっせとお金を払います。

タバコやアルコール中毒と違って
一見「いいことをしている」ので

気が付きませんが、
中毒であることはかわりません。

この中毒症状は、
自分一人では抜け出すことはできません。

なので、

「自分には、もう十分成功できるスキルが有る」

ということに気がついて、

「コーチを付ける」

という選択をしなければ

いつまで経っても

中毒症状から抜け出すことができないのです。

「改善」のスキルを教えない

 

ビジネスで稼ぎ方を知っている人は、
中毒症状から抜け出す方法を教えません。

なぜなら
その人達はとてもいいお客様だからです。

「自己投資」という観点から

投資額が大きければ大きいほど、

「自分の器を大きくするため」という
感情を刷り込まれています。

なので

成功することより
「自己投資すること」が目的にすり替わっています。

ある程度の自己投資をすることで
ほとんどの場合は「目標を達成できます」が

行動、結果、検証、改善といった流れを
成功者は教えないので、
いつまで経っても進歩がないのです。

スキルを教えている人は

「改善」を教えません。

なので、

「行動」が最優先です。

確かに行動は最優先ですが、

「行動」した「結果」を
「検証」し、
「改善」する必要があります。

つまり、

「なぜ先に進めないのか」を
改善する必要があるのです。

しかし、
成功者の刷り込みによって

「先に進めないのはスキルが足らない」
と教えられてしまうので、

「もっとスキルが必要」
ということになります。

日本人の「完璧主義」が原因

 

スキルが足らないと刷り込まれる原因は

日本人の「完璧主義」にもあります。

子供の頃から

「間違ったらダメ」
「ちゃんとしなさい」

といった感情を労働者の両親から
刷り込まれています。

つまり、
「完璧でないといけない」という
感情が普通になっているのです。

起業を目指す人は、
先がわからないので、

「稼げるようになるまで」
頑張り続けます。

そうすると「完璧主義」の感情が
「稼げないのはスキルが足らない」
と受け入れやすくしてしまいます。

 

ビジネスは簡単

 

ビジネスは簡単です。

「相手が悩んでいることを解決する」

もしくは、

「相手が欲しいものを差し出す」

この2つが基本です。

どちらでもいいのですが、
コーチングは

悩みを解決し、
欲しい未来を手に入れることができるので、

この両方を兼ね備えています。

なので、

「悩みを抱えている見込み客を見つけ、
しっかりと欲しい未来を想像してもらって
そこに連れて行く」

だけで、ビジネスになります。

カウンセラーやセラピストが成功できない理由の多くは

「悩みを解決するだけ」だからです。

カウンセラーやセラピストは
悩みを解決できても

人間は「元に戻ろうとする」メカニズムがあるので、
1週間も経てばまた悩みを作り出しています。

カウンセラーやセラピストが
高額な商品を売ることができないのは、

「欲しい未来を手に入れさせることができない」
からです。

 

問題解決にお金を払う人はいない

 

悩みを解決するだけで
「お金をたくさん払う人」はあまりいません。

お金持ちは別にして、
一般人は欲望に対してはお金を払いますが、

「問題解決」は緊急性がない限り
そのままでもいいのです。

あなたも経験があると思いますが、

体験セッションや低額セッションを受けて

「その時はとてもやる気なった」

けれど、1週間もすれば
もとに戻っていることはないですか?

これはフロントエンド商品の
セミナーとかも同じです。

つまり、
人間は「現状のポジションが一番居心地がいい」のです。

問題解決したいけれど、
未来と比較したら今の状態でいいことがほとんどです。

変わろうとすると
とてもエネルギーがいります。

「心のブレーキ」も働きます。

なので、

居心地が悪いところ(未来)に行こうとすると
現状に戻ろうとするチカラが働きます。

それが理由でほとんどの人は
半年たっても、1年経っても同じの年収です。

これはいくら未来を想像して
あなたが「手に入れたい」と思って

莫大なエネルギーを使って
「心のブレーキ」を振り払ってまで
手に入れたいと思わないからです。

「ビジネスの成功は覚悟が必要だ」
と私は、よく言いますが、

今のポジションから抜け出すためには
かなりの覚悟が必要になります。

よくダイエットしたいといいながら
そのそばからお菓子を食べている人いますよね。

ダイエットは理想ですが、
好きなお菓子を断ってまで、やせたくないのです。

痩せる理想とお菓子を食べられない現実、

これを比べたら現実を取ります。

このように、
労働者は、余程のことがない限り
問題解決にお金を払おうとしないのです。

 

成功できないメカニズム

 

「稼げない現状」と「稼いでいる未来」

どちらがいいかといえば
「稼いでいる未来」ですよね。

でも、
そのためには

「圧倒的な行動量」だったり
「学ぶためのお金」だったり
「行動する時間」だったり

を差し出す必要があります。

漫画やテレビや子供の世話があるので

空いている時間しか行動できません。

いくら月収100万円になれる

といってもお金を先に払いたくありません。

睡眠時間を削ってまで

行動したくありません。

つまり、
「未来を手に入れたくても、現状のほうがいい」
という選択をしています。

よっぽど貧乏になるとか
借金取りに追われるとか

我慢できない苦痛がなければ、
悩みなんて未来を手に入れるエネルギーより
我慢するほうが楽なのです。

現状と同じなので、
すでに我慢している状態を経験しているからです。

なので、
現状を我慢するほうが、
未来を手にするよりも楽なので、

本気の人や覚悟がある人でないと
未来を手に入れることはできないのです。

これが成功できないメカニズムです。

 

私の体験セッションは「面談」です

 

何度も言っていますが、
私は「本気の人」しかクライアントにしません。

体験セッションで
「本気かどうか」確かめてから
クライアントにするかしないか決めています。

つまり、
「誰でもクライアントにはなれません」

「本気かどうか」は少ししゃべればわかります。

「心のブレーキ」を利用して、
本気かどうかを見抜きます。

例え、心のブレーキがあったとしても、
それはコンサルティングで外していくので、
最初はあってもかまいません。

ただ、本気かどうかを確かめるために
体験セッションをします。

現状稼げているか、
スキルがどれぐらいあるか

などは全く関係ありません。

会社の面談ではなく、

「本気で手に入れたい未来があるかどうか」

が重要です。

現状稼げていないくても
本気であれば
30万円、50万円はすぐに稼げます。

なので、生活に困ることは
あっという間になくなります。

たぶん、それだけでも
心が楽になります。

しかし、
「豊かさ」を手に入れてほしいので、

月収100万円を安定して稼ぐところまで
行ってもらいます。

スキルなんて、
ビジネスで稼ぐ方法からすれば
あまり関係ありません。

今まで
実績ゼロ、経験ゼロの人でも
半年あれば100万円を稼ぐことができています。

重要なのは、
現状ではなく、本気かどうかです。

もちろん、
「心のブレーキ」は
契約後にセッションで外します。

そうでなければ、
成功できません。

実際は、
セッションを受けていくと勝手に外れます。

手に入れたい未来を想像し、
体験したようにするからです。

あなたの手に入れたい未来が
「経験したこと」になれば、

当たり前になり
「心のブレーキ」ではなくなるからです。

それでも、うまくいかない場合は、

わからないところ
できないところ
難しいところ

をセッションで潰していきます。

これだけのサポートがありながら
成功できないとしたら、

音信不通になったり、
途中で事故になったりといった

私の予想不能の自体に
なったときぐらいです。

今の所、現状のメニューにしてから
半年で、成功できない人は皆無です。

「スキル」「ノウハウ」「経験」「資格」
は全く必要ない

 

これだけの
内容を提供しているにもかかわらず、

「現状のほうがいい」と選択する人が
たくさんいます。

折角のチャンスを手に入れているのに
自分でタイミングを図っているのです。

そうしているうちに
チャンスの扉が閉まるにもかかわらずにです。

いつもでチャンスは手に入ると
勘違いしています。

私は、
クライアントには困っていないので
「お客様は神様」とは思っていません。

そんな気持ちで申し込みされても
体験セッションの時にお断りします。

他のコーチやコンサルがたくさんいますので
他の人の商品を買ってください。

成功できるかどうかは
保証しませんが・・・・

私は
「私を信用して、本気で成功したい人」
だけを集めています。

そうしないと
これからチームで活動していく上で
支障になるからです。

その軸がブレると
将来の仕組みまで影響します。

毎日、毎日5000文字以上の
メールマガジンを送っています。

少しでも本気の人にメッセージを届けたいからです。

本気でない人は
メッセージを最後まで読まないので、
メッセージが届きません。

しかし、それは仕方がないことです。

本人に成功する意志がなければ、
私は、成功させることができないからです。

そんな自分の思ったことをしているうちは、
成功できません。

なぜなら、
現状成功できていない理由が
そこにあるからです。

成功したいと思っているなら、
しっかりとインプットして
言われたことを必死に行動します。

しかし、
自分でやることを決めて
自分の思ったとおりにしている。

そうしているうちは、
現状を変えることができません。

なので、いつまでたっても
年収も増えないし、
成長もないのです。

毎回、毎回、これだけきついことを書いても
変わらない人はいつまで経っても変わりません。

成功は他人にさせてもらうのではなく、
自分で手に入れるものです。

そのためにはまずは自分自身が

「成功する」と覚悟を決めなければなりません。

自分で覚悟を決めるだけでもできないのに
成功できるはずがないのです。

先程も書いたように
エネルギーも膨大に必要です。

「心のブレーキ」という恐怖とも戦わないといけません。

勇気も必要です。

それらを兼ね備えて、挑戦した人だけが
「目標達成」できるのです。

目標達成するためには
「スキル」も「ノウハウ」も
「経験」も「資格」も
必要ありません。

「本気」「覚悟」「勇気」だけです。

あなたが考えている目標は
どんな目標ですか?

スキルやノウハウ、経験や資格に逃げているうちは
成功できません。

「なぜ、成功したいのか」

そこに立ち戻って考えてみてください。

成功しなければならない理由が明確になった時、
初めて覚悟が生まれます。

この機会に一度考えてみてください。

そして、成功したい理由が明確になった時には、
勇気を持って無料セッションに
申し込んでみてください。

きっと、あなたの手に入れたい未来が手に入ります。

ban1

クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ

完全無料・期間限定動画講座
セールス不要。相手から「お願いします」と言われるクロージング
コーチングで稼ぐための「稼げるコーチ育成動画講座」
今すぐ動画講座に登録
https://azconsulting.jp/coachingh/

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP