ブログに見込み客を思い通りに集客し売上を月100万円以上に伸ばす方法

「お客様の声」にも使えるアンケートの作り方


ban1

クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ

完全無料・期間限定動画講座
セールス不要。相手から「お願いします」と言われるクロージング
コーチングで稼ぐための「稼げるコーチ育成動画講座」
今すぐ動画講座に登録
https://azconsulting.jp/coachingh/

今日は

「お客様の声」にも使えるアンケートの作り方

というテーマでお届けします。

「お客様の声」にも使えるアンケートの作り方

今日のテーマは

「お客様の声」にも使えるアンケートの作り方

という内容をお話します。

昨日のメールマガジンでは、
「実績の作り方」をお話しました。

ブログはこちら

コーチングで稼げないときの実績の作り方

実績がない人でも
実績を作ることができます。

そのときに、
アンケートを取ることの
重要性をお話しましたが、

今回は、
その具体的な方法をお話します。

お客様の声にも使えるアンケートは
とても重要です。

今日は、
アンケートの作り方を
説明しながら紹介します。

 

あなたの強みと実績を兼ね備えるアンケート

では、最初に
アンケートの構成をお話します。

アンケートは、
あなたの今後の集客に使えるように
お客様に書いてもらうものです。

私は、次のようなアンケートを
おすすめしています。

1.あなたはこのセッションをどのように知りましたか?

2.セッションを受けることをすぐに決めましたか?
それとも悩みましたか?
悩まれたとしたらどんな理由がありますか?

3.あなたの悩みを教えてください

4.セッションで悩みは解決しましたか?
どのように解決しましたか?

5.このセッションをどんな人に勧めたいですか?

6.私を紹介するとしたら、どのように紹介しますか?

無料セッションの場合は、
2を除いても構いません。

では、1つずつ説明していきます

項目1.あなたはこのセッションをどのように知りましたか?

この質問で、
あなたをどのような経路で知ったのかがわかります。

ブログなのか。
ソーシャルメディアなのか
紹介なのか
チラシなのか

この経路を知ることで、
あなたが力を入れるべき
集客メディアがわかります。

あなたがブログで集客したいのに

チラシが多ければ、
チラシに力を入れるべきですし、

ブログは改善が必要です。

あなたの見込み客が
どこにいるのかもわかります。

項目2.セッションを受けることをすぐに決めましたか?

無料セッションではこの項目は
あまり必要ありませんが、

高額商品を売るときには必要になります。

高額商品を売る場合は、
どうしても、悩みます。

お金のことや、
ライバルの商品も気になるでしょう。

すぐに決めたというのであれば、
あなたの商品の価値を
しっかりアピールできている証拠です。

そして、信頼関係もできているでしょう。

重要なのは、
「すぐに決めなかったとき」
です。

すぐに決めなかった理由を聞くことで、

あなたの足らない部分が見えてきます。

例えば、

商品の説明不足だったり、
お客様の未来を見せることができなかったり。

なにか、
不安があるので、
すぐに決められないわけです。

このことを
見込み客から聞くことで、
改善点が見つかります。

この改善点を見つけることで、
どんどん商品が出来上がっていきます。

 

項目3.あなたの悩みを教えてください

セッションのテーマであった悩みを
あらためてお客様の言葉で、
書いてもらいます。

この悩みを
セッションしたかと思いますが、

この悩みを書いてもらうことで、
将来の見込み客が、

「この悩み、私と同じ」

と思ってもらえることこそ、
集客に繋がります。

「あなたがこの悩みを解決できる」
という証拠をもらうことになります。

そして、
その悩みを持つ人を
ネットで集めることができるようになるのです。

無料セッションの場合は、
1と2は除いても大丈夫で、

この質問から始めてもらっても
いいですよ。

項目4.セッションで悩みは解決しましたか?

悩みを解決したかどうかの確認です。

あなたが解決したと思っている方法と
相手が解決したと思っている方法が
違う場合があります。

違っていた場合、
スキルの向上にもなります。

解決方法が、
将来の見込み客の望む方法であれば、
より良い、お客様の声になります。

もちろん、
否定的な、意見は取り入れて
問題点でもあるので、
改善していきます。

項目5.このセッションをどんな人に勧めたいですか?

実際にセッションを受けた人が、
どんな人に勧めたいのかを
イメージして書いてもらいます。

このときに、
同じような悩みを持つ人を
すすめることになりますが、

ここでも将来の見込み客を
あぶり出すことができます。

あなたが描いているペルソナ像と
違う場合もあるので、
意外と効果的な項目です。

売上が伸び悩んでいる場合は
ターゲットを見直す必要もあります。

 

項目6.私を紹介するとしたらどのように紹介してくれますか?

この質問をすることで、

「あなたの強み」がわかります。

あなたのどの部分が、
相手にとって響いているのかを
書いてもらえるので、

自分自身で気が付かないところが見えてきます。

この自分の強みを知ることで、
肩書きにも影響するかもしれませんし、

商品も変わるかもしれません。

自分自身の強みは
自分ではなかなかわかりません。

実際にお客様に意見をもらうことで、
気づけなかったあなたの強みがわかります。

その部分をしっかりと
商品にしていくことが大事です。

無料セッションをあなたの資産に変える

実績がないときに、
無料セッションをお願いして
アンケートをもらう

という方法をお伝えしました。

アンケートは今回お伝えした項目を
ワードなどで作り、

セッション終了時点で、
手書きで書いてもらってください。

そのアンケートは
「お客様の声」として
ブログに写真でアップして、
内容を文字情報にします。

そうすることで
グーグルの検索にも
登録されますし、

お客様の声で
実績にもなります。

直筆のアンケートを
10人分集めることができれば
きっと高額商品も売ることができるはずです。

逆に、
売れないのであれば、
商品自体に問題があると思っても
間違いないです。

お客様の声を
しっかりと受け止めて

売上が安定するまでは、
改善する必要があります。

そうすることが
売上を作ることになります。

私の有料プログラムでは、
アンケートのテンプレートと
一緒に、

私が分析して、
売上に繋がるように
改善してきます。

気になる方は、
ご検討くださいね。

売れないから値段を下げるというは間違い

「売れないから値段を下げる」
ということしても
売上が伸びません。

お客様が高いお金を出してまで
欲しい商品ではないからです。

相手から
これは欲しいと思われる商品でなければ、
簡単に売れるものではありません。

なので、
「売れないから値段を下げる」というのは、
間違いなのです。

私の動画講座では、
「相手からお願いされるクロージング」を
説明しました。

このメールマガジンを読んてくれている方は、
それを学ばれた方が多いので、
契約までの流れは理解していると思います。

しかし、
「相手から選ばれる商品づくり」は
同時にしていかなければなりません。

商品を選んだ理由が
「値段」になるようでは、

ライバルの商品内容と同じで
ただ値段が安かっただけ
ということになります。

安かっただけということは
すでに価格競争に巻き込まれているわけです。

そうすると、
ライバルが値段を下げると売れなくなるのです。

そうではなくて、

「あなたの商品だから」

と言われるようにならなければなりません。

そのためにも、
「お客様の声」は
とても貴重な意見です。

あなたにとっても
将来の見込み客にとってもです。

しっかりと利用して
売上につなげていきましょう。

ban1

クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ

完全無料・期間限定動画講座
セールス不要。相手から「お願いします」と言われるクロージング
コーチングで稼ぐための「稼げるコーチ育成動画講座」
今すぐ動画講座に登録
https://azconsulting.jp/coachingh/

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP